• 投稿 2017/09/27
  • 炭酸

お昼に飲んだものが悪かったのか・・・でも、7時間経っている。

 

人生において、それなりに衝撃というものが訪れることがあります。
人に騙されて心がぽっかり穴が開いたり・・・
どんなに作業しても雪が積もるように書類が降ってきたり・・・
まぁ、一種の絶望感というものを味わった瞬間でしょうか。

 

そう、自分はお昼に飲んだCCレモンで衝撃を味わったのです。

 

Sponsored Link

 



 

 

妊婦でも飲みたくなる、嗜好飲料。

 

ひとことでいうと、妊娠とは一種の病気である。
人間の感情論で話すととてもピンクで美しい感情になる。
だが、実際、シルエットをみるとこのままUFOに載っていそうな気もするし、体の中では細胞分裂の末できた個体が成長しているという状況である。
10ヶ月間味わった本人が思うのだから、全部が全部間違ってはいないと思う。

 

病気というのは言い過ぎかもしれないが、今まで蓄えてきた免疫とかが微妙にリセットされ、通常生活というよりも腹の中の個体を守るべく目に見えないシールドを張って生活をしなくてはならない病なのである。
マスクをつけて頑張っていても、なぜかインフルエンザにかかってしまったり、早歩きできていたのが出来なくなる。
小走りするだけでお腹がバスケットボールのように揺れる、そして痛い・・・
だが、それでも・・・世界は自分の好きな回転軸で動くわけではなく、妊婦が世界の時間軸に合わせて生活をしなくてはならなのである。

 

CCレモンを飲んだ日がまずかった。7時間後の尿検査で撃沈。

 

妊婦だって嗜好品が止められず、飲みたくなる日もある。
残念ながら、それが妊婦健診日だっただけなのだ。
さすがに7時間もすれば体内からでるだろうし、その7時間の間に水を飲めば薄まるだろう・・・
そう考えながら、私は紙コップ1杯のCCレモンを飲んだ。

 

妊婦だって刺激が欲しい。
口の中がしゅわしゅわっとさせてさっぱりしたい。
ビタミンCも約50個分のレモンが入っているんだ!
(※500mlに対して約50個分なので、正確に言えば200ml程度だから約20個程度だと考える。)
健康飲料じゃないか!

 

 

7時間の間、水を飲んではトイレに行って体外に排出行為を数回行った。

 

今まで通りの何も言われない結果が待っていると信じていた。
ところが結果は撃沈。

 

糖が出ていますね・・・今後の経過を観察しましょう。
 

紙コップ1杯のCCレモンで経過観察処置・・・

 

今まで優等生だった妊娠経過に唯一の汚点が1杯のCCレモン。

 

自分は骨盤が大きく成長しないと看護婦に言われていました。
体重を増やさないよう、野菜中心の食事を心がけて結構努力しました。
毎日もやしですね。
安くてお腹膨らむもやし。
出産するまでの後半4ヶ月は、冷蔵庫の野菜室にはもやしが鎮座していました。

 

その努力の中の唯一の汚点は1杯のCCレモン。
7時間のうちに水をがぶのみして体外に排出しても糖として残ったCCレモン。

 

他にも妊娠中の衝撃はありますが、今回は1杯のCCレモンについて語らさせていただきました。

 

 

 

 

妊娠中の飲料として失敗したCCレモン

 

 

 

強炭酸で一気に口の中をさっぱり。九州産クオス。